ギヤを手動で変えるマニュアル式(MT)とは

 

自動車は、エンジンで発生させた力・回転をホイールに伝えて車輪を回すことで車を動かします。
エンジンの回転にはある程度の範囲で回転数を変える事は出来ますが、しかし車をスタートさせたり高速で走らせる事には無理が有ります、それはその時の車の状態で車輪が必要とする力が変わるからです。
車がスタートする時に力をそのままホイールに伝えますと車の重さに負けてエンジンは止まってしまいます、そこで回転数を上げて大きな力を発生させてホイールに伝えると、車は動き出しますがスピードは上がりません、さらにエンジンの回転数を上げようと思っても一定の所までしか上がりません。
うるさく、ガソリンは多くいる、エンジンを傷めるという事になってしまいます。
そこで、エンジンとホイールの間に変速機という物が必要となり、有る程度のエンジン回転数でもって車をスタートさせる時の力を、又走りだすと大きな力は必要としなくなってきますので、必要な回転数をホイールに供給する役目をしてくれます。

この変速機の中にいくつかの組み合わせのギヤが有って、その時の状態で組み合わせを変えますが、それを運転手自身がするのがマニュアルで、最近は車が勝手にそれをしてくれるのがオートマティック、オートマティックは運転が楽になりましたが、面白みが少し無くなったように思います。

色々な車がでていますね~。そんな情報がいろいろと掲載されているサイトがあります。

こちらをどうぞ→http://movemearound.org/